緊急時避難誘導責任者/緊急時避難誘導員
試験実施案内

試験実施案内

一般受験制度

緊急時避難誘導員
CBT試験
試験会場
全国200箇所のCBT試験会場

緊急時避難誘導員
試験時間:60分
受験料:5,800円(税別)
4肢択一形式/30問

昇級

緊急時避難誘導責任者(準備中)
CBT試験
試験会場
全国200箇所のCBT試験会場

緊急時避難誘導責任者
試験時間:90分
受験料:9,800円(税別)
4肢択一形式/50問

団体受験制度

認定講習会
緊急時避難誘導員
認定講習会
実施要件
受験者5名以上
講習実施責任者の運営誓約書

試験会場
認定講習実施主体

講習内容
4時間(講義・レポート)
団体受検
緊急時避難誘導責任者及び誘導員
会場受験
実施要件
受験者5名以上
講習実施責任者の運営誓約書

試験会場
団体受験実施主体

試験内容
CBT試験と同一内容

業界ごとに合わせた専用認定講習会

(例)ドライバー向け認定講習会

緊急時避難誘導における基礎知識に加え、発災時にドライバーだからこそ直面するであろう危機(信号機が故障している/目の前に負傷者がいるが、トラックに乗せて良いのか等)を想定した、専門的課題解決型の講習会。
1.EEEとは
2.災害基礎知識
3.災害時の情報収集
4.被災心理と安全行動
5.誘導の事前準備
6.誘導の実践
7.防火・消火対応
8.救急・搬送対応
緊急時避難誘導員資格についての基礎的講習。学ぶべき内容の合理的な構成、適切なボリュームをもって、集団で資格を取得するための内容。
9.発災時ドライバー行動規範
10.発災時の現場
11.災害時の法律面
12.積載備品使用講習
災害時における受講団体特有の問題を防災の専門的知見から解決に導く講習内容。
13.EEE認定試験 受講内容を踏まえた資格取得試験。
※講義内容は変更になる可能性があります。
※業界に合わせた講習内容をご提供させていただくため、実施までにお時間をいただく場合がございます。